ストーリー

旅するトーク
5月9日 東京、旅するトーク
 東京都
¥1000
旅するトーク
6月15日 仲御徒町、旅するトーク
 東京都
¥3000

レビュー

  4.5
Lbpeokymjtk8ghw6q5te

専大18 AND STORY

2019-01-30

約一年間様々なことを教えていただき、自分たちもとてもかけがえのない時間を過ごすことができました。お忙しいところご迷惑をかけてしまったり、お手を煩わせてしまうことも多々あったと思いますが、最後までサポートしていだき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!
Picture?height=500&width=500

Nishida Seiji

2018-12-04

ご参加いただきありがとうございました。北千住旅するトークの中でお話いただいた、会場までかかった時間についての交流はいいアイデアでしたね!細川さんのお話で一気に会場が和んだと思います。ヤムヤムとの同時開催でしたが、こういう形もまた新鮮でした。他の回でもやれそうなのでまたよろしくお願いいたします。
Koorhhlrwn3no77w04nb

早川 遥菜

2018-11-12

私は平成生まれですが、昭和生まれの人が羨ましい…と感じてしまうほど、みんなが一体となっていて、それぞれが物語を発信していて。今日はゲストの方もみんなキラキラしていました。一生忘れられない日になりました、ありがとうございました。
Male

吉澤 利之

2018-10-28

昨日は、昭和にタイムスリップしドーナツ盤とアナログの音を聞きたいへん懐かしい時間を過ごさせて頂きました。同テーブルの方とは、意気投合し 終了後も延長し、話しに盛り上りました。 安藤社長の亡き友人の思いを入れたスポットライトさん又、同世代を誘って行きます。
Picture?height=500&width=500

田島 佳幸

2018-09-04

細川様 昨日は我々のストーリーにご参加いただきありがとうございました。 凄く美味しいコーヒーを淹れてらっしゃった印象があります。 要所要所で上手くまとまるような質問をしていただいたり 的確なアドバイスをいただいたりで本当にありがとうございました! 田島
Picture?height=500&width=500

Yokoyama Miwa

2018-08-27

新橋に東京中華街があった歴史を楽しくお聞きし、美味しいお料理と紹興酒を頂きました。 東京に住んでいてもなかなか歴史を聞いたりすることはないので、他の場所でのお話も伺ってみたいと思いました。
Photo

木村 研一

2018-08-15

「神田、旅するトーク」に参加させて戴きました。細川様の自信溢れるトークも素敵でしたが、吉岡様の神田愛にも感銘を覚えました。
Male

矢村 信浩

2018-08-14

 一方的にホストの話を聞くのかと思っていたが、4人1組でワークショップをやらされるとは思っていませんでした。ワークショップをやったおかげで知らない人と知り合えたのはよかった。  神田のことが少しだけわかってよかったです。カレーグランプリにはボランティアとして参加させていただきます。  質疑応答の時間がなかったのが残念でした。質問したい人がいたんではないかと思います。  最後に缶コーヒー、ご馳走様でした。
Photo

増田 順子

2018-08-14

参加者を温かく包み、とても居心地の良い空間を作って下さる方でした。 久々に笑顔になれました。ありがとうございました。
Photo

松本 聡

2018-08-14

よかった
Photo

skkbr yk

2018-08-09

楽しい体験をさせていただきました。 ゲストスピーカーの方も大変魅力的な方で、話も面白かったです。 最後の井戸端イムも、同じグループの方はユニークな方でもっとお話をお伺いしたいと思うほどでした。 素敵な機会を設けてくださり本当にありがとうございます。
Picture?height=500&width=500

Fujita Tomoyuki

2018-08-09

神田、秋葉原エリアの魅力が詰まったイベントでもっとこの街を知りたいと思いました♪ また、参加者同士で街をあてるゲームは非常に楽しく初対面の方々とすぐに打ち解ける事ができました(*≧∀≦*)
Ogdyndkusbwlddurocwi

田畑 眞さき

2018-08-08

ゲストスピーカー吉岡さんの想いの種から大きな木に育ったカレーグランプリ、さらに枝えだに伸びる新たな交流のアイデアと具体化のお話からは、ポジティブシャワーを浴びたかのような力を頂きました。 中でも、重い紙のMapを手配りする事も大切との部分、そうなんですよね、SNSや Webだけでなく人と人が出会って初めて産まれる新しいパワーとワクワクするような嬉しい気持ち!そこを基点に動けば、愉しいことが待っていそう! 昨晩はホスト、細川拓さんのお陰で頂いた新しい出会いに感謝!!! 今年はもちろん、神田カレーグランプリにデビューいたします!!!
Koorhhlrwn3no77w04nb

早川 遥菜

2018-08-08

「あなたのすきな街はなんですか?」自己紹介ではなく、好きな街を教え合うって素敵です。街の捉え方でその人のことも何となくわかるような気がします。温かい時間をありがとうございました。神田カレーのスタンプラリー今年は挑戦してみようと思います。
Wjri7bpowv5p3rceodzx

細井 優

2018-08-07

アイスブレイクからとても興味深いお話をして下さい、会全体が盛り上がるきっかけになりました。 お作り頂いたオリジナルサラダもとっても魅力的で素敵でした!まさにインスタ映えサラダの完成です!
Picture?height=500&width=500

Matsuzaki Junichi

2018-07-29

細川さん、今回はゲストとしてご参加頂きありがとうございました。 台風の通過中という日に3時間の旅にあたり傘が折れてずぶ濡れに なった事もいい思い出になりました。 秋葉原周辺といっても知らない場所、お店がまだまだあり、 次回の開催はさらに面白いものが発見・発掘できるコース&ツアーに して行きたいと思っています。 今後共宜しくお願いします!! 蒐集家 松崎
Picture?height=500&width=500

広井 久美

2018-06-16

その街に住んでいる方の物語を聞いて新たな発見がたくさんありました。 今まで行ったことのない街にも、そこにしかない物語があることを知ってもっと様々な旅するトークに参加したいと思いました。 ありがとうございました。
Picture?height=500&width=500

Kato Yuka

2018-06-16

ひとりの人間のちょっとだけディープな一面が覗けるトークと、食事をしながら他の参加者さんとの交流も、和やかに楽しめます。
Picture?height=500&width=500

小山 嶺子

2018-05-19

とても楽しい時間でした。 細川さん始めゲストの遠山さんのお話も、もっと聞きたいと思うような内容でした。人によっては物たりさを感じるのかもしれませんが「なぜ紹介」なども含め、その場で完結してしまうのではなく、お話頂いた方や参加者の方についてもっと知りたくなる、そんなトークイベントでした。
Picture?height=500&width=500

Amano Junichi

2018-05-18

ホストの遠山さんと100名近くのゲストのみなさまが集った「東京、旅するトーク」。丸の内という東京の中心で、ココロトキメクお話、そしてこの規模。今回のイベントでは、まさにドリーミーな「東京」を体験しました!また、イベントが終わったあと、こんなことを思いました。ホストが変わると、見える街の景色がコロコロ変わる。「旅するトーク」は、まるで万華鏡のようなストーリー!同じ街、違うホストの「旅するトーク」。また違う街での「旅するトーク」。どんな模様が見えるのか、ワクワクで胸が膨らみます。新しい街の魅力を発見したい方、街の新しい魅力を再発見したい方にぜひおススメしたいストーリーです。
Ymkpvhqngjbrjdkhyox7

tanaka natsuko

2018-05-16

とても楽しく貴重な時間でした。SMILES遠山さんの"やりたい事という四行詩"のお話がとても興味深く、これからの人生に活かせるヒントを得られました。また普段あまり接する事のない異世代、異業種の方々との交流はとても新鮮で、有意義でした。また次回このようなイベントがあれば参加させてください。
Picture?height=500&width=500

Watanabe Kiyomi

2018-05-14

東京はスタートの音を聞くことができます。 それは旅へ踏み出す足音、新しい時間の扉が開く音です。人が集まれば集まるほどその音は力強く響き渡ります。 何かを始めるときの一番初めは感覚的なことだと思います。楽しいとかワクワクするとかポジティブな感覚が自分の中で大きくなって、その感覚が体中に響き渡るとき人は意識的に動き出さずにはいられないのだと思います。 その感覚の響きは、共鳴することで仲間が集まり、何か目に見える形が生まれ、人々の五感を通してどんどん広がっていきます。 それが可能なのはその感覚的だった始まりに自分なりの理由と責任を持つことができるかということです。本当に信じられたとき感覚という抽象性からこの現実に具現化されます。 わたしたちは初めの純粋な感覚をないがしろにしがちだったり、そこに理由や責任を持つことに恐れを持ったりします。けれど、わたしたちの人生を旅とするならば、それがたった一度のわたしという完全なるオリジナルであるなら、感覚の中に湧き上がるワクワクドキドキするような感覚は大切にすべきです。わたしたちはその感覚を方位磁針のように使い、自分らしく、望む人生の旅ができるからです。そして見渡してみるとその旅には同じ方向を向いて、共に歩く仲間がいるはずです。誰もが決して1人ではないということです。 旅するトークは知ってる土地、知らなかった土地を巡ることで、共感できることを発見したり、旅の仲間と出会ったりする場になるでしょう。もし少しでもワクワクドキドキしたなら、その感覚のざわめきを大切にして飛び込んでみましょう。そこは真新しい旅のスタートかもしれません。時間が経ってふと振り返ったとき、旅するトークでの数々の体験は自分の旅をより豊かにより愉快にしてくれたと思うことでしょう。 さぁ!あなたの旅をワクワクさせるはじめの一歩はどこでしょうか?
Riinqasyk4rzxagyrmon

渡辺 喜子

2018-05-08

細川さん、今回はご参加ありがとうございました!!シナハンの最初から楽しそうに参加して下さり、こちらもどんどん色々なお話ができて楽しかったです。細川さんが最後に紡ぎ出して下さったストーリーがとてもお人柄が出ていて、シナリオというのは本当にその方の日記を垣間見させて頂くようなスリリングな楽しみがあるなぁと感じました。今回はとても短い時間でしたが、人生で様々な方と出会っている細川さんが群像劇をもし書き上げたら、とても重厚な作品になるだろうなぁと感じました。いつか読める日が来るのを楽しみにしております!!ありがとうございました。