ストーリーの内容について

お店をやっている人、自宅で教室を開く人、 街を案内している人。
要町の街を彩る人たちと、要町に初めて訪れる人たちが出会うことで、要町の魅力をこっそり分け合うコミュニティイベント『要町、旅するトーク』。

今回の舞台は、要町というよりも椎名町といった方が相応しい「シーナと一平」 。 「シーナと一平」 は築45年、元とんかつ家さんの日本家屋をリノベーションした、下町に泊まり商店街を味わう、小さなお宿。

大都市池袋から一駅にある“あたりまえの東京ローカルの日常”を楽しめる拠点です。

そして私は、ビジネスパートナーでもある妻と二人三脚で、これまで50カ国以上を訪ね、500種類以上の世界の郷土菓子を取材した経験をもとに、菓子専門のプロデュース会社を創業、お菓子ブランド「世界のおやつ」を主宰しています。

店舗プロデュース事業にも取り組んでいて、そのうちの一つが、「シーナと一平」の1階で運営している『お菓子工房』です。

「シーナと一平」の“世界とローカルを結ぶ場”としての特長を活かしながら、『世界のおやつ』の提供やお菓子教室を開催。それらを入り口にしながら、“食の寺子屋”として、お菓子や料理作りをしたい方・いつか自分のお店を持ちたい方をバックアップする場として、シェアキッチン サービスも展開しています。

当日はAND STORY代表・細川さんにお越しいただき、トークセッション形式で『世界のおやつ』、『お菓子工房』、さらには世界一周の旅や、椎名町との出会いの物語などをお話しさせていただきます。

もちろんトークだけでなく、この会のために用意した『世界のおやつ』も、ゲストのみなさんにお振る舞い致します!

旅と出会いに興味がある方、要町・椎名町にご興味がある方、『世界のおやつ』に興味がある方はもちろん、作る場所ではなく、買ってくれる人たちがいる場所で、1日からのお店をスタートさせてみたい方などに、ぜひお越しいただければと思います。

皆様にお会いできること楽しみにしております。

【タイムスケジュール】
18:45 受付開始
19:00 要町、旅するトークスタート
19:10 トークセッション
20:10 おやつタイム
20:50 集合写真
21:00 閉会

場所:シーナと一平(東京都豊島区長崎2-12-4)

※遅れての参加も大丈夫です。

このストーリーを始めたきっかけ

幼少期をオランダ・イギリスで過ごした経験から、世界各地への旅を続けるようになり、これまで訪れた国は66カ国になります。

旅好きが高じて、出版社で旅行情報誌の編集に従事するも、東日本大震災を機に、事業開発ができる人間になりたいと思い立ち、同社を退職。その後『東北食べる通信』の創刊に参画しました。そしてそこで、食を通じて都市と地方をつなげる面白さや、食の裏側にあるストーリーの重要性を知ることとなります。

その経験を踏まえ、パティシエの妻と共に、お菓子を通じて地域の歴史や文化を紐解く、世界一周の旅へと出発。帰国後、菓子専門のプロデュース会社 BITES Inc.を創業しました。

住処に椎名町を選んだのは、大学が池袋だったことから自然と親近感があり、また、まちづくりやスタートアップ支援に積極的な街であることが理由です。


このストーリーを提供する思い

長らく、旅と食に接してきて、今ここ椎名町という超ローカルの場所で商売をしていることは、自分自身不思議に思えたり、けれど必然に思えたり。

未知の場所に行くワクワク、初めての人に会うドキドキ、美味しいものを食べるウキウキ。

そんな感情が詰まった、グローバルとローカルが交わる場所の面白さをぜひ皆様に体験いただきたいという想い。

そして、これからは個人が活躍する時代。

小さな個人がどんどん挑戦し、羽ばたいていける場所づくりについても知っていただき、そしてぜひあなた自身の挑戦の一歩になれれば嬉しいです。


鈴木 英嗣さんのプロフィール

経営者/編集者。旅行情報誌の編集者として株式会社JTBパブリッシングに勤めた後、NPO法人東北開墾(東北食べる通信)の創業に参画。パートナーであるパティシエと二人三脚で、これまで50カ国以上を訪れ、500種類以上の世界の郷土菓子を取材。その経験をもとに、菓子専門のプロデュース会社 BITES Inc.を創業、お菓子ブランド「世界のおやつ」を主宰。



その他の事項

注意事項
ご予約はお一人様づつ必要となりますので、よろしくお願いいたします。
金額に含まれるもの
世界のおやつ+アイスコーヒー付き!
参加人数
1回について13名まで。また各回1名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。

Picture?height=500&width=500

原田 つぐみ

2019年 07月 25日

ローカルな商店街の古民家から、おやつを通して世界の食を発信する斬新さが面白かったです。ホストも参加者さんも、皆さん素敵な方ばかりでした。
Picture?height=500&width=500

Iwase Yuri

2019年 07月 25日

椎名町には初めて降り立ちましたが、人との距離が近そうないい町でした! 鈴木さんのお話も、旅と食べ物が大好きな私にとってとても興味深いものでした。ありがとうございました!

Picture?height=500&width=500

原田 つぐみ

2019年 07月 25日

ローカルな商店街の古民家から、おやつを通して世界の食を発信する斬新さが面白かったです。ホストも参加者さんも、皆さん素敵な方ばかりでした。
Picture?height=500&width=500

Iwase Yuri

2019年 07月 25日

椎名町には初めて降り立ちましたが、人との距離が近そうないい町でした! 鈴木さんのお話も、旅と食べ物が大好きな私にとってとても興味深いものでした。ありがとうございました!