ストーリーの内容について

お店をやっている人、自宅で教室を開く人、 街を案内している人。

溜池山王の街を彩る人たちと、溜池山王に初めて訪れる人たちが出会うことで、魅力をこっそり分け合うコミュニティイベント「溜池山王、旅するトーク」です。

今回の舞台は、赤坂とニセコでレストランを経営。フランス最高峰の三ツ星レストランで修業をしたシェフが手掛ける創作和食が人気の「美音」さん。

オーナーの西村利男さんに、「食への熱い想い」をお話しいただきながら、「ホントに美味しい、カラダに優しい」ランチを味わっていただきます。

外資系金融機関で世界中を飛び回り、仕事がら、世界の一流の味を経験した後に、日本の「食」の素晴らしさを、もっと世界に発信したいと、世界5か国で飲食店を展開されている西村さん。

そんな西村さんだからこその、こだわりが詰まった「食」への思いを聞いていただけます。また、ここだけのとっておきのおススメ食材も、こっそりご紹介いただきます。

11月4日(月・祝)のタイムスケジュール
12:00 溜池山王、旅するトークスタート
12:05 溜池山王、旅するトーク趣旨説明
12:15 西村さんのトークセッション
13:15 おススメの素材紹介
13:30 ランチ
14:30 質疑応答
15:00 閉会・記念撮影

場所:美音(bi-on) 東京都 港区 赤坂 2-20-2 ベル赤坂 1F (東京メトロ溜池山王駅・赤坂駅共に徒歩5分)

このストーリーを始めたきっかけ

3年ほど前、知人から、西村さんのお店を紹介してもらいました。

その際、オーナー自ら接客をしていただき、「食についての想い」を熱く語っていただきました。

やがて、この方のおススメする食は、間違えないなと確信するようになりました。

「美音」や焼肉のお店に何度もお世話になり、自分の友人も多数、ご紹介させていただき、彼らにも喜んでもらいました。

その後、ロス・アンジェルスへのプロレス観戦ツアーや、ニセコのロッジにもご招待いただく中、新しいビジネス展開についても語り合うように。

その1つが「本当に美味しい、カラダに優しい」をコンセプトに、おススメの食材を紹介していく、今回のプロジェクトです。

そして「旅するトーク」でも、広くご紹介させていただくことになりました。


このストーリーを提供する思い

長い間、海外で仕事をしてきて、「日本人の知る日本」と「海外からみる日本」は違うと語る西村さん。

「食」を通じて、改めて日本の「食」の素晴らしさを、日本人にも再認識していただきたいという思いと共に、「ホントに美味しい、カラダに優しい」食材とは、どんなものかを知って頂ければ嬉しいです。

「世界の食を知る男、西村さんの食のうんちく」をぜひ、お楽しみください。


Wadano Manabuさんのプロフィール

1991年3月慶応義塾大学法学部法律学科卒業。1991年4月株式会社リクルート入社。高校3年、大学4年、社会人5年、通算12年、アメリカンフットボール部に所属。リクルートでは、20年以上に渡り、住宅情報⇒スーモで、不動産広告に携わる。その際、住宅のみを紹介するのではなく、その街の住み心地、作り手の想いなど、街や人に焦点をあてた広告企画を推進。



その他の事項

注意事項
お気軽にご参加ください。
金額に含まれるもの
ランチ
参加人数
1回について20名まで。また各回1名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。


レビューがない

その他のストーリー