ストーリーの内容について

お店をやっている人、自宅で教室を開く人、 街を案内している人。

永田町の街を彩る人たちと、永田町に初めて訪れる人たちが出会うことで、永田町の魅力をこっそり分け合うコミュニティイベント『永田町、旅するトーク』です。

今回は、東京メトロ×Tadaku×AND STORYの食×シェアリングの特別編となります。
ご自宅やお店などで食を通じて体験をシェアリングされる皆様にとって楽しんで、そして学んでいただける会をご用意いたしますので、既に実施されている皆様はもちろんのこと、やってみたいけれどちょっと不安だなと思われている方もぜひお越しください。

最後に集まっていただいた皆様同士が交流するお時間も用意しておりますので、どうぞお気軽にお越しください。
参加は無料ですが、参加には予約番号が必要となりますので、必ずご予約の上ご参加をお願いいたします。

tadakuについて:2013年にサービス開始をした食のシェアリングサービス。外国人が自宅で教える料理教室をメインに、日本に暮らす外国人のお宅にてホームステイ感覚で一緒にその国の料理を作ったり、食べたり。食を通して、異文化を楽しむミールシェアサービスです。日本人ホストが訪日外国人に日本の食文化を伝えるサービスも展開。

当日のタイムスケジュール
18:30 開場
19:00 永田町、旅するトークスタート
19:05 旅するトーク趣旨説明
19:15 永田町旅するトークの開催までの物語
19:30 tadaku・AND STORYそれぞれのシェアリングサービスのご紹介
19:50 食×シェアリングの魅力についてトークセッション
20:10 シェアリングの実例紹介!
20:30 参加者の皆さんと井戸端イム(参加者交流)
20:50 集合写真
21:00 終了

開催場所:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 地下1F
主 催:東京地下鉄株式会社 / 株式会社Tadaku/株式会社STORY&Co.

このストーリーを始めたきっかけ

2016年から東京メトロがスタートアップ企業と手を組んで新たな事業創造に挑戦すべく開始したアクセラレータープログラム。16年の採択企業である、tadaku様。そして17年採択企業である、AND STORY様。両社とも「体験シェアリング」という共通項がありつつ、それぞれのサービスにそれぞれの魅力があり、ご一緒することになりました。


このストーリーを提供する思い

今回は、東京をもっと魅力的にする食×シェアリングというテーマで3社揃って初めてのトークとなります。
誰にとっても馴染みのある『食』。ご自宅でも出来るという手軽さで既に実践していらっしゃる方々もいる一方で、ご自宅に知らない人を呼ぶのはまだまだ不安な点がある、また行くのにもちょっと抵抗がある、自分は人に料理を教えられるほどの技術があるか不安だというお声も聴くことがあります。そんな食×シェアリングのリアルを、tadaku様・andstory様と共に、そして実際実践されている方などにもお越しいただきお話しを聞いていただくことで、皆様の新たな一歩に繋がると嬉しく思います。


中村 友香さんのプロフィール

2009年に東京地下鉄(東京メトロ)に入社。財務部にて資金調達や企業年金運用などの業務に約7年間携わる。経営管理部に異動ののち、2016年に産休・育休を取得。2017年に復職後、現在の部署でアクセラレータープログラム事務局を担当。 スタートアップの皆さんとの関わりの中で、「ザ・メトロ」であった自身の価値観が大きく変わる。オープンイノベーション文化を社内に浸透させるべく奮闘中。



その他の事項

注意事項
皆様、お気軽にお越しください。
金額に含まれるもの
ソフトドリンク
参加人数
1回について100名まで。また各回1名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。

Female

山本 成美

2018年 09月 06日

メトロを盛り上げようとするスクエアなプレゼン資料が印象的でした。ありがとうございました。
Photo

KISHIDA MIYUKI

2018年 09月 05日

思いは強いのに、自信と実行力の無さからずっとほわっとしていた自分の夢に、ちょっと「実現」と言う文字が近付いた気がした。また参加したいです。

Female

山本 成美

2018年 09月 06日

メトロを盛り上げようとするスクエアなプレゼン資料が印象的でした。ありがとうございました。
Photo

KISHIDA MIYUKI

2018年 09月 05日

思いは強いのに、自信と実行力の無さからずっとほわっとしていた自分の夢に、ちょっと「実現」と言う文字が近付いた気がした。また参加したいです。
Female

K H

2018年 09月 02日

具体的なお話を色々お聞きすることができたので、大変勉強になりました!
Photo

前畑 文恵

2018年 09月 02日

美味しいものを共有するのはこんなに楽しいことなのか。 と改めて実感。 tadakuのコンセプトにも激しく同意。グループトークで共有した美味しい情報交換でもとっても幸せな気持ちに^ ^ 伝える可愛いも聞く側もこんなに幸せな表情になるなんて、シェアリングは最高ですね☆
Sfe230jtupb5q56byech

Watanabe Miki

2018年 09月 01日

今回が初めてのストーリー参加。わくわくしながら会場へ入るとカウンターにはフィンガーフードが用意されている!19時スタートのイベントにはとっても嬉しい♪頂きながらストーリーがスタート。ホストの皆さんはファーストネームで呼びましょうとの提案により、はじめから和みムードでこちらもリラックスしながらどんどんお話に引き込まれていく。。。 後半にさしかかり私達参加者同士の「井戸端イム」(笑) 既に会場が温まっていたせいか最初から異常に盛り上がりわずか10分位(?)で別れが惜しいほどに(笑)  楽しい時間を共有させてもらえた事に感謝です!
Picture?height=500&width=500

Fukuda Mikiko

2018年 08月 31日

当日は仕事の関係で遅れて伺ったので中村さんのお話が聞けず残念でした。でもその後お二方のゲストのお話を伺い、興味深かったです。地下の自由な感じの会場で、グループになってお互いを知るためのクイズもとても楽しかったです。知らない方とすぐに楽しく話せた自分が意外でした。
Photo

新津 亮

2018年 08月 31日

3社共催とのことで、コンテンツ満載で色々興味深い内容でした。 お招きいただきありがとうございました。 一方で、ご参加されている方々の認識は様々かと思いますが、ビジネスとして小規模でもスタートしたいビジョンを持っている方々(私自身そうなのですが)にとっては物足りない印象がありました。 具体的なビジネスやお仕事につながるようなアイデアなどが得られることを期待していましたので。 もちろん無料講座ですので、参加者に対して、いくらかのコミットメントを要求するのも筋違いだと思います。あくまでもイントロダクションという認識だとは思いますが、それならば次につながるような有料講座やサービスの紹介をしても良いのでは?と思いました。 あれだけの人数が参加しているので、この機会をこれだけで終わらせるのは非常にもったいないと感じました。 コンセプトとしては非常に興味深いので、今後の動きに期待しています。 ありがとうございました。
Eqtnm1zqumsrxcjwbg3t

古原  のり子

2018年 08月 31日

先日、「食×シェアリング」の魅力をトークに参加させていただき、とてもお洒落な会場と気取りのない楽しいお話に感動いたしました。 初めて出会った人でありながら、短時間でお友達ムードに包まれ、まるでマジック的でした。 共通のワードを探り出すことによって、楽しい時間を持てること、今後に役立てて行けたらと思います。楽しい時間をありがとうございました。
Picture?height=500&width=500

Shizukuishi Madoka

2018年 08月 29日

神田に続き2回目の旅するトーク、今回も楽しませていただきました!3社共催ということで、それぞれの企業の特色やミッションについて分かりやすく説明してくださり「競争」ではなく「協働」「共感」という感じがしてとても良いな、と思いました。それぞれ企業が得意を生かして、人と人、人と街のつながりを創出していけたら良いですね。TADAKUホストのAyaさんとNaokoさんのお話はまさに「生の声」で、シェアサービスの醍醐味が分かってとてもよかったです。 井戸端イムはやっぱり盛り上がりますね!細川さんも言ってましたが、名前も職業も知らない人と「好きな食べ物」のお話だけであれだけ笑い声が生まれるんだから不思議です。オープンでフレンドリーな雰囲気づくりがそれを可能にしていると思います。この時間が大好きなので、ぜひまた参加したいと思います。私の好きな食べ物は「上野・みはしのあんみつ」です!他の方のレビューも参考にさせていただきます笑
Male

Matsuzaka Akinori

2018年 08月 29日

Tadaku のホスト登録にあたり参加いたしました。 すでにホストになっている方のストーリーは大変興味深く、大変参考になりました。 井戸端イムも大変盛り上がり、こちらも、現在行なっている訪日観光客向け料理体験教室で、複数のゲストが重なった時、ゲスト同士の交流という新たな価値を生み出せるのではないかと、大変勉強になりました。参加者の皆様、スタッフの皆様、大変貴重な機会をありがとうございました。 私の一品は、近江屋洋菓子店(神田・本郷)のフルーツポンチです。
Picture?height=500&width=500

金坂 由美

2018年 08月 28日

東京メトロの関わりが理解できました。車内ポスターを見ているだけでは、よく分からなかったので。 楽しい企画をどうもありがとうございました。
Picture?height=500&width=500

Otani Rieko

2018年 08月 27日

美味しいケータリングをいただけて幸せでした。参加費無料で良いのでしょうか?ヒジキのボールおにぎり、唐揚げ、ズッキーニの素揚げ、モツァレラチーズとトマト、カナッペ、どれも美味しかったです。ほっこりする味付けで、やっぱり手作りって良いなぁと思いましたし、これからも料理を頑張って行こうと思いました。スタッフの方の笑顔溢れるホスピタリティも素敵でした。ありがとうございました。
Picture?height=500&width=500

Misawa Miyuki

2018年 08月 26日

海外の方のホストになりたく、tadakuさんから参加させて頂きました。 上京して17年になりますが、昨年まで海外の方が多いシェアハウスで生活していました。 数人ですが今も交流のある友人が出来て、日本人が普通にしている体験をして貰いました。 とても喜んで貰ったこと、海外のからの旅行者、留学生は、リアルな日本の生活を体験したいと分かりました。 今後は、料理はプロではないですが、関西生まれ育ちなので、本当のお好み焼、タコ焼きの生地の作り方から伝えられることができればと思っています。
Female

大木 啓子

2018年 08月 26日

初めてのトーク、ドキドキで参加しました。これまで参加してきたのはいわば「食」そのものの体験で、「食」をテーマとしての体験や情報のシェアリングはとても新鮮で、とても楽しかったです。そして一番の収穫は、自分と同じような事を考えている方々と実際にお会いできる貴重な場がある事を知った事です。これからもこの様な機会をどんどん提供して頂けたら嬉しいです。
Female

sugimura kanako

2018年 08月 25日

メトロの広告を見て参加しました。 「食」って食べた個人の体を作っているものが、人と人との繋がりやその人のstory、今回みたいな企業間の連携を作り上げていることがおもしろいと思いました。良い出会いと気づきもあり、初めてでしたが楽しく参加できました。 開催して頂きありがとうございました。 私の一品、京都限定・とらや白味噌羊羹です。
Picture?height=500&width=500

Naito Mari

2018年 08月 25日

今回初めて参加させていただきました。 参加者の方たちと交流することもでき、色々な方のお話を聞き、今後私に出来ることを私なりに前向きにチャレンジしてみたい、と思えました。 ありがとうございました。
Female

尾崎 真紀

2018年 08月 25日

昨日はありがとうございました。 まだまだ未知の世界ですが、食を通して、国内外色々な方と繋がり、自分自身の世界を広げていければ嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。
Picture?height=500&width=500

大久保 典子

2018年 08月 25日

カンジャン ケジャン 3社のお繋がりがよくわかりました。 東京メトロの様に様々な事が繋がっていく予感です。 素晴らしいご縁を頂いたひと時でもありました。ありがとうございます!
Female

唐澤 和子

2018年 08月 25日

軽妙な進行で、各社のアピール内容がわかりやすかったです。初対面の参加者が4人グループで行った「好きな食べ物あて自己紹介ゲーム」が新鮮でした。北欧の食パン(10枚切)・オタンジャデスの塩キャラメルガレット・新橋かんてらの穴子にぎり・赤福氷。どれもおいしそう。好きな食べ物の背景STORYも個性的。初デートのお店がそこでお相手に運命を感じた!など、それぞれのお人柄がしのばれてほっこりしました。ありがとうございました。
Photo

Yuko Matsuoka

2018年 08月 25日

Tadakuのイベントとしても、AND STORYさんのイベントとしても初めて参加をさせて頂きました。 会場となったNagatacho GRIDさんの存在は知っておりましたが、初めて訪れました。場所もわかりやすく、ステキなスペースでのトークイベントは終始和やかでした。会場にいらしていた皆様もとても魅力的な方々ばかりで皆様とお話してみたいと思うほど、想像以上の熱気でした。そして、その中で井戸端イム(参加者交流)をどのようになさるのかと興味津々でしたが、時間を上手くお使いになってのゲーム形式はとても楽しかったです。4人毎のグループに分かれてでしたので、実際にお喋りを楽しめたのは3人の方とだけでしたが、すっかり仲良くなって連絡先を交換、再会のお約束も致しました。3社共催ということでしたが、まるで同じ会社の3つの部署からいらしたかのようにお話運び等々スムーズで興味深いお話をお聞かせ頂きました。また、ゲストスピーカーに現役のお家イベントホストの方々が色々お話くださったことも凄く楽しく勉強になりました。またこのようなイベントがあれば是非参加させて頂きたいと思いました。ありがとうございました。私の一品@HOKUOのサンドイッチ用食パン(10枚切)です。トーストサンドで!
Photo

松澤 志茂

2018年 08月 25日

昨日は貴重なお時間をありがとうございます。 ぼんやりとしたやってみたい!が、やっぱり、やりたい❗️に、かわりました。自分のストーリーの始まりになりました。 わたしの一品:玉こんにゃく おいしい山形プラザ@銀座
Photo

TAKAHASHI YOKO

2018年 08月 25日

終始和やかな雰囲気の中、楽しい時間を過ごすことができました。また、それぞれのSTORYをお伺いすることができ、とても興味深かったです。ありがとうございました!井戸端イムは、最初は正直「えっ?」と思ったのですが、始めてみると盛り上がり一緒のグループになった方とも打ち解けることができ楽しかったです。好きな一品 GIRINOの野菜料理。