ストーリーの内容について

お店をやっている人、自宅で教室を開く人、 街を案内している人。

市ケ谷の街を彩る人たちと、市ケ谷に初めて訪れる人たちが出会うことで、魅力をこっそり分け合うコミュニティイベント「市ケ谷、旅するトーク」です。

今回の舞台となる場所は、タイのホテルや有名店で腕を磨いたシェフによる本格的なタイ料理を提供しているオールドタイランド市ケ谷店。

ゲストスピーカーとして、創業者・社長の川口 洋様にお話しをお伺いいたします。

川口様は神戸大学卒業後、1992年4月に外務省入省。アラビア語の専門家として、在シリア日本国大使館、在オマーン大使館と、約5年半にわたり中東諸国で勤務。帰国後、2003年に外務省を退職、飲食業界へ転身。

2004年に独立し、株式会社SUU・SUU・CHAIYOO(スースーチャイヨー)を設立。現在は国内に13店舗、タイに1店舗を経営。

19歳で初めて飛行機に乗り、ニュージーランドをヒッチハイクで旅行したのを皮切りに、アジア、欧米、中東、アフリカと40か国以上を旅してきました。行く先々で、違う文化に触れ、様々な人と出会い、現地の人たちの、素晴らしい笑顔に感動を覚えた経験を元に、大学卒業後は外務省に入省。当時世界は、湾岸危機、中東和平、ベルリンの壁崩壊、冷戦が終わってすぐの激動の時代でした。

そんな海外経験を通じて、タイの人たちや食文化に触れる機会があり、タイに魅了され、2004年タイ料理店を開業。

その後も現在に至るまで、タイへの気持ちはあせることなく、タイやタイ料理のことを出来るだけ多くの人に紹介したいという気持ちから、店舗数を増やされています。タイと出会った時の自分たちの感じたドキドキ、わくわくする気持ちを、たくさんの人に、同じように感じていただきたいとおっしゃる川口様の物語を、本場仕込みのタイ料理を食べながら、お楽しみください。

【タイムスケジュール】
12:00 市ケ谷、旅するトークスタート
12:05 旅するトーク趣旨説明
12:10 川口さんの物語
13:10 ランチタイム (タイ料理)
14:10 記念撮影
14:30 閉会

※開催場所:オールドタイランド市ケ谷店 東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ケ谷3F

このストーリーを始めたきっかけ

私と川口社長との出会いはプロレスが結んだ偶然の縁でした。2019年1月30日、「越中詩郎選手のデビュー40周年記念試合」に、知人の女性をご招待。そのお友達として、たまたまご紹介されたのです。よくお聞きすると、「クルン・サイアン」の店舗名で、都内にタイ料理を13店舗経営を経営されているとのこと。

大井町店は、自分の地元でよく行くお店だったこともあり、色々お話しお伺いすると「外務省で中東のスペシャリストから、タイ料理のお店を出すために起業された」という異色のご経歴。

「ここには、きっと熱い物語があるはず!」と思い、「旅するトーク」でのご参画をお願いし、快諾いただきました。今回は、市ケ谷店をお借りして、「自分の好きなことを見つけるまでの物語」「タイへの熱い想い」「タイ料理のご紹介」という構成で、みなさまにお楽しみいただきます。


このストーリーを提供する思い

リクルート時代、住宅情報(現SUUMO)一筋で、多くの住まい情報を世に提供してきました。

単なる物件紹介ではなく、そこに暮らす心地良さや街全体の魅力を伝えること、そして作り手の想いに共感できる広告作りに注力してきましたが、旅するトークを手掛ける気持ちも同じです。

色々な街の魅力を生み出している『人』、そんな人の『熱い想い』が多くの人たちに伝わり、そこに暮らす人も遊びに来る人も笑顔になれる取り組みが出来れば嬉しいです。


Wadano Manabuさんのプロフィール

1991年3月慶応義塾大学法学部法律学科卒業。1991年4月株式会社リクルート入社。高校3年、大学4年、社会人5年、通算12年、アメリカンフットボール部に所属。リクルートでは、20年以上に渡り、住宅情報⇒スーモで、不動産広告に携わる。その際、住宅のみを紹介するのではなく、その街の住み心地、作り手の想いなど、街や人に焦点をあてた広告企画を推進。



その他の事項

注意事項
お気軽にお越しください。
金額に含まれるもの
タイ料理ランチ付き
参加人数
1回について25名まで。また各回1名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。

Male

白井 丈久

2019年 04月 07日

美味しい料理を味わいながら、いろんな方々とも交流できて楽しいひと時でした。

Male

白井 丈久

2019年 04月 07日

美味しい料理を味わいながら、いろんな方々とも交流できて楽しいひと時でした。